コロワイド優待~ラパウザ高田馬場店でツナとオリーブのトマトソース

コロワイド、かっぱ寿司、アトムの株主優待カードが共通で使えるラパウザ。カジュアルなイタリアンレストランで気軽にランチ利用できるのがうれしい。

新宿には3店舗あるが、少し北に行った高田馬場にもお店がある。山手線から西武新宿線に乗り換える人が多く、意外と混雑する駅だ。JRと私鉄の乗換なので途中下車しても料金は変わらない。西東京方面のターミナル駅、高田馬場で株主優待を使えるお店を開拓しておきたい。

スポンサードリンク

サイゼリアとジョリーパスタの中間グレード

新宿や八王子のラパウザはビルの地下や高層階に入っているが、高田馬場店はめずらしく1階の路面店である。駅前の飲食店が並ぶメイン通りにあるので、中途半端な時間帯でも他の店舗より混んでいるように見えた。

メニューは凝ったパスタとピザが中心だが、単品で1,000円を超えるようなメニューはない。サイゼリアよりは高級だが、ジョリーパスタほどではない中程度のイタリアンファミレスという感じだ。お冷もドリンクバーからセルフサービスだったり、料理以外の部分で積極的にコストダウンを図っている。

平日夜の客層も学生や家族連れが中心で、サラリーマンや会社の飲み会をする感じではない。デートのディナーというのも微妙だろう。郊外にあるガストのランチタイムといった感じだが、サイゼリアほど騒々しくはない。

食べ放題は2名から

ラパウザには1,580円~の食べ放題コースがある。少々高いが、作り置きをつまんで食べるのではなく、オーダーしてから調理してもらえるサービスだ。一番安いコースでも、ミートソースやオイルソースで各3種類程度、合計14種類ものパスタを試せる。ラパウザのメニューは多いので、ぜひ食べ放題の機会に全制覇してみたいものだ。

しかし裏面の注意書きを読むと「食べ放題コースは2名様よりグループ単位でご注文ください」とある。90分と時間制限のあるバイキングなので、一人で黙々と食べる方が効率良い。優待券なしでは頼みたくない価格なので、誰かコロワイドな知り合いができたら一緒にトライしてみるとしよう。

トマトソースはニンニクきつめ

今回頼んだのは「ツナとオリーブのトマトソース」。出張続きで何となく野菜を摂りたい気分だったので、トマト・オリーブ入りの安いメニューを選んでみた。魚肉のツナも入っているので、わりと栄養バランスがよいメニューだと思う。夜なので大盛り200円は頼まなかった。

パスタの味はこれといった特徴もなく普通。生麺でもなく、家庭で茹でる標準的な太さの麺だ。トマトソースは思ったよりニンニクが効いていてインパクトがある。普通盛りだと茹でる前の麺の量は120gくらいだろうか。ソースがこってりしているので、夕食にはこのくらいでちょうどいいと思うボリュームだ。

お会計はかっぱ寿司の方の優待カードで全額決済してキャッシュレス。銘柄ごとにカードを使い分けるのが面倒なので、ぜひポイント残高を集約してスマホアプリで管理できるようにしてほしい。

ラパウザのパスタは高くても900円くらい。株主優待のポイントを駆使して、ぜひ各ソース・グレードの料理を網羅してみたいものだ。

スポンサードリンク